外国人の彼氏が欲しい

外国人の彼氏が欲しいと思ったらやるべきこと

近頃テレビなどで、イケメン外国人の彼氏や旦那さんがいる人の話やドラマなどをよく見ます。「国際結婚」なども、比較的身近なものになりましたよね。そんな影響もあってか、「外国人の彼氏が欲しい」と思っている女性は多いです。ここでは、「外国人の彼氏が欲しい」と思っている女性が「やるべきこと」「やってはいけないこと」についてお話しします。

 

やるべきこと

 

外国人の彼氏が欲しいと思うからには、やはり語学力を含めコミュニケーション能力を高めることが大切です。日本語を話せる人ばかりではありません。ある程度の「英語力」がなければ、彼と会話を楽しむこともできません。そのため、語学力はもちろんコミュニケーション能力を高める努力はしておきましょう。

 

やってはいけないこと

 

外国人の彼氏が欲しい人がやってはいけないことは、彼氏候補の対象を「外国人のみ」に限定してしまうことです。たとえば「ヨーロッパ圏の人のみ」などと限定してしまうと、「自分がヨーロッパ出身だから付き合うのか?」と思われてしまいます。もしもあなたも、「私は日本人と付き合いたいので」とアプローチされたら、どう感じますか?日本人だからではなく、私自身を見てよ!と思うのではないでしょうか?ですから、恋愛の対象を外国人だけに限定する
のはやめましょう。

 

そして、次に「先入観を持たない」ことです。外国人だからジェントルマンのはず、レディーファーストのはず、などの「先入観」を持つのはやめましょう。一人一人の性格があるのですから、先入観を持って接するのは相手にも失礼ですよね。

 

外国人の彼氏が欲しいと思っている人も、日本人の彼氏を作るときと基本的には何も変わりません。「相手を理解する」ことが大切なのです。彼は外国人だから…という考えを持っていたら、残念ながらいつまでたっても外国人の彼氏はできないでしょう。

 

外国人の「彼氏候補」を探すには、マッチドットコムというアプリがおすすめです。世界各国に利用者がいますし、セキュリティ面でも安全です。たくさんの外国人が利用しているので、きっとあなたの好みの男性も見つかると思いますよ。